2010年02月10日

北日本と東日本、7日にかけ大雪・強風予想(読売新聞)

 北日本、東日本を中心に冬型の気圧配置が強まり、7日明け方にかけ、北日本と北陸地方を中心に、大雪や強風が予想されるほか、北日本と東日本で山沿いを中心に一部で大雪になると見込まれている。

 気象庁によると、7日午後6時までの24時間に予想される最大降雪量は、いずれも多いところで群馬県で110センチ、北陸地方で100センチ、東北地方と長野県で80センチ、岐阜県で60センチ、北海道で50センチとなっている。

 また、北陸地方で6日夕方にかけて、東北地方の日本海側では6日夜遅くにかけて、雪をともなう強風が予想されている。この影響で、北日本の日本海側と北陸地方の広い範囲で波の高さが6メートルを超える大しけになると予想され、気象庁が警戒を呼び掛けている。

「橋下党」今春にも結成…大阪府市再編支援(読売新聞)
中外製薬、売上高など過去最高の業績(医療介護CBニュース)
<福岡県汚職>副知事室で100万円授受(毎日新聞)
<雑記帳>モーグルコースをイメージしたカレーはいかが(毎日新聞)
外交機密費 官邸へ「上納」 政府初認定、違法性は否定(産経新聞)
posted by 9hi8awnk0o at 01:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。